実家のお片付け、悩んでいませんか?

こんにちは^^
美しい暮らしの空間アドバイザー 
柴田 佐妃子です。

更新がない間もご訪問頂きありがとうございます(^^♪

お片付けのお仕事をしていると、ご自宅のお悩みだけではなく、
実家のお片付けで悩んでいるお話もしばしば伺います。

実家のお片付け、美しい暮らしの空間®チャンネルでは親の立場から、子の立場からのお話です☟

たまたまですが、同年代の知人お二人が似たようなケースでお悩みでした。

Aさん、Bさんともに就職を機に県外のご実家を離れ、福岡へ。
そのまま福岡でご結婚もされました。

お二人に共通していたのが、
●親御さんが施設などに入られ、ご実家が空き家になっているということ
●ご実家が遠方で年に1、2回行ければよいほう
●処分しないといけないたくさんのモノが残してある

ということでした。

Aさんは、今年のGWに家族で集まって処分する予定でしたが、このコロナ過で県外への移動が出来ず、延期になってしまったとのこと((+_+))

Bさんは、ご実家近くに住んでいるご兄弟がいずれ家を管理することになるのでお片付けを進めて欲しいけれど、コミュニケーションが上手くいっておらずなかなか進まないとお悩みでした。

AさんやBさんのように、ほぼ処分するつもり…のようなケースでも
家族の歴史がつまった家です。

思い出のものや写真など処分してしまえば2度と手に入らないものもあるでしょう。

処分するにも、可燃物、不燃物…と分類をした方が処分費用を抑えられるかもしれません。

金澤アドバイザーの記事☟
実家を片付けて新しい暮らしのスタートへ①

こちらのお宅もお手伝いさせていただいた際、ほぼ処分すると決めてらっしゃいましたが、写真や書類は重要なものがあるかもしれないので、仕分け・分類をしました。

洋服のポケットや鞄の中に入ったままの物がないか…
本の間に大事なものが挟まれていないか…
細かいことですが大事な作業です!

こういったケースでは、お一人だとなかなか進めるのは難しいです。
遠方のご実家のお片付けでお悩みの方、

お近くのアドバイザーに、まずはお問い合わせからでもどうぞ♪


美しい暮らしの空間Ⓡチャンネル
本物のお片付けを学ぶならコチラから
今日ご紹介した動画以外にもためになるお話ばかりです!
☟ ☟ ☟



最後までご覧いただきありがとうございます。
安東流を多くの方に知っていただけるよう
にほんブログ村ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします^^
↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です