長期間保存している段ボール箱はありませんか?

こんにちは^^
美しい暮らしの空間アドバイザー 
福岡市早良区在住 柴田 佐妃子です。
九州全域・山口県で活動しています。

更新がない間もご訪問頂きありがとうございます(^^♪

お知らせ

北海道の風穴三樹子アドバイザーの書類整理ZOOMセミナー受付中(^^)/
お申し込みはこちらから☟

【日程追加】書類整理Zoomセミナーのおしらせ

残席わずかです…!
満席となりました。

お片付けに伺って、最終的に処分になるもののひとつに使いにくいカゴや収納用品があります。
もうひとつ、当たり前のように(!?)処分対象になるのが…「段ボール箱」です。


引越しで…通販や宅配便の梱包で…もしかしたらスーパーでもらってきたかも?
のような段ボール箱を収納用品として使っていませんか?


段ボール箱は軽量、処分も簡単、畳めば省スペース…とメリットもありますが、デメリットを知ると、段ボール箱を再利用して収納に使うのはちょっと尻込みしてしまうかもしれません💦

一番大きなデメリットは、虫にとって快適な住環境であるということです。
私もこの世で一番苦手なあのGをはじめ…ダニ、チャタテムシが代表的だそうです。

その他にも、湿度の高い場所に置いておけばカビも発生します(さらに虫も大発生💦)。

お片付けの現場では、段ボール箱をどんどん開けていきますが、
何が入っているのか?開けるまで所有者ご本人も覚えていないケースもしばしば…(^-^;

おうち丸ごとお片付けが進んでいくと、お手持ちのプラスチックケースや引出しケースが余ってきますので、そちらを使って収納していきます。
最終的に収納として使っていた段ボール箱は処分となるのです。

なるべく段ボール箱での収納は避けたい…といっても、一時的に保管する場合もありますし、
扇風機など季節家電はコンパクトに収納出来るので、箱をそのまま取っておくことも多いですよね。

安心して収納できるように、除湿剤を使うことや、季節家電がONシーズンになったら、空になった箱を天日干ししたり防虫対策をすることをおすすめします。

長期間収納に使っている段ボール箱がありましたら、要チェックです!

そのまま中身もチェックして~ほぼ処分!ということになるかも!?

*  *  *

美しい暮らしの空間Ⓡチャンネル
本物のお片付けを学ぶならコチラから
☟ ☟ ☟

*  *  *

【日本美しい暮らしの空間プロデュース協会からのお知らせ】

新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、アドバイザーの訪問作業はお客様と個別にご相談の上対応させていただきます。
お客様とアドバイザーの安全を最優先として活動してまいりますので、今後ともご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

お電話によるご相談も可能です。
下記から電話相談の詳細・相談受付中のアドバイザーをご確認いただけます。



最後までご覧いただきありがとうございます。
安東流を多くの方に知っていただけるよう
にほんブログ村ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします^^
↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

活動地域
【九州全域・山口県】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です